出産後の抜け毛で悩むプレママの日記

出産後は誰もが抜け毛を感じる時期だからこそケアが大切!

最近、モデルさんやタレントさんが、出産後の抜け毛で悩んでいるのをブログで公表したりして少し話題になっていますよね。芸能人の方々や出産後の抜け毛を機にアミノ酸シャンプーを使った女性用育毛剤を使ったりされています。

 

しかし、私たち一般人の周りだと、抜け毛が気になるけどどうしたら良いのかわからない…って方がとても多いのです。実は私も、突然抜け毛が気になり始めたので「このまま抜け毛が増え続けたら薄毛になるかも…」と不安に襲われた一人です。

 

周りの人に相談しても「そのうちましになる」という適当なことば(すみません)しか言われなくて、本当に不安でした。そこで、抜け毛や薄毛に関する本を何冊も読んだり、インターネットで育毛剤や女性の薄毛について本当にいろいろ調べました。

 

それらをしっかりと理解してケアしたおかげでなんとか実感できて今に至ります。このサイトでは、私が勉強したことや実践したことなどを詳しくご紹介していきますね。

 

出産後の抜け毛で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

出産後の抜け毛はどうして起こるの!?

 

出産後の大量の抜け毛は、実は多くの女性が経験していること。

 

あなただけがなっていることじゃないことをまずは理解しておいてくださいね。他の人も同じように悩んでいるということがわかれば少しは安心できますよね。

 

ではそもそもそどうして出産後に抜け毛が増えるのかということについて。髪の毛には、生えてきて抜け落ちるまでの周期があり、これをヘアサイクルと呼びます。

 

ヘアサイクルは、数年かけて回っており、今生えている髪が抜けたらまた新しく髪が生えてきます。出産後の抜け毛には、このヘアサイクルが大きく関わっているんです。

 

実は妊娠後期になると髪の毛の多くがヘアサイクルで言う退行期になってしまいます。そして、出産後にホルモンバランスの変化と伴って一気に抜け毛が増えてしまうのです。

 

つまり、妊娠後期に抜け毛が一時的に減ってしまい、その分が出産後にまとめて抜けるので大量の抜け毛が増えてしまうんですね。

 

髪の毛と大きなかかわりがある女性ホルモンのエストロゲンというものがあります。出産を経験することでホルモンバランスが変わることも、出産後の抜け毛の原因となっているんですね。

 

これが出産後の抜け毛の大きな原因です。

 

これを見ると、多くの女性が出産後の抜け毛で悩んでいるということがわかりますよね。出産後に抜け毛がたくさん出るのは、ホルモンらバランスの変化も関係しているためある程度は仕方ないといえます。

 

しかし、ホルモンランスの変化以外にも、抜け毛に繋がる原因があるのです。

 

生活習慣の乱れ

 

出産後は、育児が待っています。これまでの夫婦中心の生活、自分中心の生活から、子供中心の生活へと変わっていきます。

 

特に赤ちゃんは、おなかがすいたり眠たくなったりする時間は不規則です。そのため、常に赤ちゃんに気を使っていなくてはいけませんし、どうしても生活習慣が乱れてしまいます。

 

また、夜泣きが激しいと、寝不足になってしまうなど、髪の毛にも良くありません。

 

実はこういった生活習慣の乱れが原因で抜け毛が増えてしまうこともあるのです。

 

不十分な頭皮ケア

 

先ほどと理由はほとんど同じですが、今までのようにお化粧や頭皮ケアに十分時間をかけられなくなります。

 

お風呂に入っている時間も同じですよね。いつまでものんびりできないのでシャンプーの時間が減ってしまったりします。

 

すると、シャンプー液が頭皮に付着したままになっていたり、皮脂やほこりなどをしっかりと洗い流せていないこともあります。このようになると、頭皮環境が悪化してしまい、抜け毛になってしまうのです。

 

どうですか?思い当たりはありませんか?

 

生活習慣の乱れや不十分な頭皮ケアが原因によって抜け毛がさらに加速してしまうこともあります。出産後のホルモンバランスの変化に伴った抜け毛はある程度仕方ないですが、これらが原因の抜け毛はしっかりとケアできます。

 

正しい知識を身に着けて、これらの抜け毛をケアするように努めましょう!

 

では、具体的に頭皮ケア方法についてもご紹介していきますね。

 

出産後に取り組みたい頭皮ケア

 

先ほどもお話したとおり、出産後は育児で忙しくなるため頭皮ケアにかけられる時間も少なくなってしまいます。そのため、ササッとできて頭皮環境を整えられることを行うことがとても大切となります。

 

具体的には、次の3つを意識して行うことで頭皮環境を整えられます。

 

ノンシリコンアミノ酸シャンプーを使ったケア

 

お風呂に入っている時間は、唯一しっかりと頭皮ケアできる時間だともいえます。とはいえ、何か特別なことをする必要はなく、まずは今使っているシャンプーを見直すことから始めてみましょう。

 

スーパーやドラッグストアでシャンプーを買っている方の多くは、今使っているシャンプーにどのような成分が含まれているのかわかっていない方が多いです。実は1000円以下の安いシャンプーには、頭皮への刺激がとても強い硫酸系の洗浄成分が入っていたり、防腐剤や香料などの添加物がたくさん配合されています。

 

出産後の頭皮は、ホルモンバランスの変化も関係して非常にデリケートになっている場合が多いです。それまでは特に頭皮トラブルになっていなかったけど実はシャンプーが原因で頭皮トラブルになることも少なくありません。

 

そこで、おすすめなのがノンシリコンシャンプーに変えるということです。とはいえ、ノンシリコンシャンプーなら何を選んでも良いというわけではありません。

 

洗浄成分には、頭皮にやさしいアミノ酸の洗浄成分がつかわれているもの。余計な添加物が配合されていないものなどを選ぶ必要があります。

 

こういったシャンプーを使うことで頭皮への刺激が低く出産後でも安心して使い続けられます。

 

参考:産後 シャンプー

 

女性用育毛剤を使った頭皮ケア

 

ノンシリコンシャンプーで頭皮環境を整えたら女性用育毛剤を使って有効成分をしっかりと頭皮に届けてあげる必要があります。女性用育毛剤の医薬部外品なら、厚生労働省に許可を受けた有効成分が配合されているものがほとんど何ので実感しやすくなっています。

 

また、薬ではないため副作用の恐れもほとんどないのが特徴です。女性用育毛剤は、お風呂上りにササッと使えるため、忙しくても大丈夫です。

 

ただし女性用育毛剤を選ぶ時は、各商品の違いをしっかりと理解してあなたに合ったものを選ぶことが大切です。
・本当に女性用なのか?
・育毛成分はしっかりと入っているのか?
また、出産後は、頭皮が敏感になっているため、余計な添加物が配合されていないかどうかも確認しておきたいですね。

 

参考:女性用育毛剤

 

生活習慣の見直し

 

そして最後に生活習慣をみなおすことが大切です。育児中には難しいことも多いですが、食生活・運動・睡眠はとくに髪の毛に重要です。これらの活動をしっかりと見直して正しい生活習慣を送るようにしましょう。

 

出産後の抜け毛ケアまとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。出産後の抜け毛はある程度は仕方ないものの、実は育児で忙しいことが原因で抜け毛になってしまうこともあるのです。

 

そのため、今使っているシャンプーを見直す、女性用育毛剤を使ってしっかりとケアする。という、頭皮ケアを忘れてはいけません。出産後の抜け毛は、1年から1年半ほどで落ち着くといわれていますが、しっかりと頭皮ケアしなかったばかりに薄毛になってしますことも十分あるのです。

 

薄毛になってからケアするのは大変なので、抜け毛が気になり始めた今のタイミングからしっかりとケアしておきましょう。